デリカは三菱のSUV・ミニバン型車!評価や特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     
         
 

スポンサーリンク

         
       

デリカD:5の概要

三菱デリカD:5はSUVミニバン型の乗用車で、フロントエンジンの1BOXミニバンの先駆けとなった「デリカスペースギア」の後継モデルとなります。また、デリカD:5は世界唯一のオールラウンダーミニバンというコンセプトで開発されている点が大きな特徴です。

出典:http://www.mitsubishi-motors.co.jp/

デリカは世界唯一の特徴であるオールラウンダーミニバンを実現する為に、ボディには哺乳類の肋骨のような4つの環状型の骨格構造(リブボーンフレーム)と、アンダーボディには大型のクロスメンバー(剛性補強部品)を採用することで、悪路走行が可能な強靱なボディ構造となっています。
また、搭載するエンジンに関しては4WD仕様には排気量2400cc直列4気筒ガソリン自然吸気エンジンと排気量2200cc直列4気筒ターボコモンレールディーゼルエンジンの2種類が設定され、2WD(FF)仕様には2000cc直列4気筒ガソリンエンジンを設定しています。
デリカD:5の四輪駆動システムはベースに初代アウトランダーを採用していることもあり電子制御式4WDとなっています。その為、燃費に優れた「2WD」・路面状況や走行条件に応じて前後に駆動力を適切に配分する「4WDオート」・強力なトラクションが得られる「4WDロック」の3モードをドライブモードセレクターで走行中でも簡単に切り替えることが可能となっています。

三菱の車種はSUVとミニバンがおすすめ!その特徴や魅力

スポンサーリンク

 

デリカD:5の特徴(長所・短所)

三菱デリカD:5の特徴(長所・短所)について紹介します。

長所1 世界唯一のオールラウンダーミニバン

デリカD:5は「リブボーンフレーム」と呼ばれる人間の背骨、肋骨をイメージさせる環状骨格構造を採用することで、キャビンを守るようにフレームが配置されています。その為、他のミニバンなどとは違い、本格的な悪路走行にも対応する強靱なボディ剛性を確保しています。

長所2 本格派の四輪駆動システム

デリカD:5の四輪駆動システムには三菱がモータースポーツで培ってきた技術が採用されており、ドライブモードセレクターを使用することで任意のタイミングで「2WD」・「4WDオート」・「4WDロック」を切り替える可能で、走行状況に合わせた適切な駆動方式を選択することが出来ます。

短所1 基本設計が古い

デリカD:5の現行型が登場したのは2007年ということで、モデルライフルが非常に長いクルマとなっています。その為、マイナーチェンジを複数回にわたって行われていますが、衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ)といった運転支援システムを搭載していません。

自動ブレーキがあれば安全?特徴やおすすめしたい人

短所2 劣悪な乗降性

デリカD:5は悪路走行を前提として開発された車種なので、他の低床ミニバンと比較すると、乗降性が大幅に劣ります。

スポンサーリンク

 

デリカD:5の口コミ

三菱デリカD:5の口コミを紹介したいと思います。

デリカD:5の良い口コミ

1・デリカD:5は世界唯一の本格的なオフロード性能を備えたミニバンということで、一目でデリカD:5と分かるフロントマスクに車高が高いサイドビューが気に入っています。また、乗っていて最も気に入っているのは乗り心地の良さで、シートのクッションが効いているので長距離を走っても疲れ難く、後部座席に座っている家族からも好評となっています。

2・キャンプ目的でデリカD:5を購入しましたが、快適に走るクルマというよりも走りを楽しむクルマだと思います。デリカD:5に乗ると、他のミニバンがヤワなクルマだと思えますし、ドライブモードセレクターで走行モードを任意で切り替えられるので、悪路や雪道でも安心して走らせることが出来るので安心感があります。また、車体剛性がミニバンとして考えると桁外れに高いので、耐久性にも優れているように感じられます。

デリカD:5の悪い口コミ

1・デリカD:5は現行モデルが登場したのが10年以上前ということもあって、内装のデザインが古臭く感じます。また、マイナーチェンジを実施していますが、衝突被害軽減ブレーキのような運転支援システムの搭載がされていないので、安全性能の面から不満があります。

 

三菱自動車の車レビューはこちら

他社ミニバンの車レビューはこちら

他社SUVの車レビューはこちら

     

スポンサーリンク

 
 
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

にほんブログ村バナー

スポンサーリンク




コメントを残す

*