ハイゼットの特徴やおすすめしたい人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     
         
 

スポンサーリンク

       

ハイゼットの概要

ダイハツ ハイゼットは1960年から販売されているキャブオーバータイプの軽トラックで、現行モデルの軽自動車の中で最も長い歴史を持つモデルとなります。

軽トラックのメリットは?特徴やおすすめしたい人は?

1960年に登場した初代モデルはボンネットタイプの軽トラックでしたが、2代目以降はキャブオーバータイプの軽トラックとなり、現行モデルは2014年に販売を開始した10代目となります。

現行型ハイゼットの特徴としてはプラットフォームを15年振りに刷新したことで、軽トラックとしての完成度を大幅に向上させた点が挙げられます。
その大きなポイントとして現行モデルではミライースで採用されている「e:Sテクノロジー」を導入し、エンジンの高圧縮比化やメカニカルロスの低減といった燃費性能の改善が行われています。
その他にも高張力鋼を採用することにより衝突安全性の強化や、軽トラックとして初めてとなる衝突被害軽減ブレーキの採用により、軽乗用車と比較しても劣らないレベルの安全性が与えられています。

また、ハイゼットでは一般的なホワイトやシルバーといった塗装色の他に、オレンジやミント、カーキー、ローズマイカといったカラフルな塗装色が用意されており、業種やお店の個性に合わせた色が選択することも出来ます。

スポンサーリンク

 

ハイゼットの特徴(長所・短所)

ダイハツ ハイゼットの長所・短所について紹介します。

長所1 衝突被害軽減ブレーキの採用

ハイゼットは軽トラックとして初めて衝突被害軽減ブレーキを採用しており、軽トラックの車輛特性に合わせたステレオカメラ方式となっています。ハイゼットの衝突被害軽減ブレーキは対車両なら4km/h~100km/h走行時、対人なら4km/h~50km/h走行時で衝突警報機能が作動し、4km/h~50km/h走行時では対車両・対人共に緊急ブレーキが作動します。

自動ブレーキ(衝突軽減)搭載車は安全?!おすすめなドライバーは?

長所2 アッパーボディ表面の完全防錆化

ハイゼットではアッパーボディ表面の100%を防錆化すると共に、軽トラックとしては初めてフロントパネル樹脂化することで、飛び石などの直撃により塗装が剥がれて錆が発生することを防いでいます。

長所3 多彩なパックでカスタマイズが可能

ハイゼットは「LEDパック」や「選べるカラーパック」、「農業女子パック」など様々なパッケージが用意されており、好みのハイゼットに仕立て上げることが出来ます。

車のヘッドライトのLEDって?ハロゲン、HIDとはどう違うの?

短所1 MTモデルのパワー不足感

ハイゼットのMTモデルの馬力が46馬力であるのに対して、ライバルモデルのスズキ キャリィMTモデルの馬力は50馬力となっており、ハイゼットの方が馬力面で劣っています。軽トラックは荷物を積んで走ることが前提の車なので、馬力不足は大きなマイナスポイントになります。

MT車のメリットって?どんな仕組みなの?

スポンサーリンク

 

ハイゼットをオススメしたい人

ダイハツ ハイゼットをオススメしたい人を紹介します。

軽トラックで個性を出したい人

軽トラックと聞くと多くの人がホワイトやシルバーといった無難なボディカラーを想像すると思います。
しかし、ハイゼットはホワイトやシルバーの他にも、オレンジやミントといった他の軽トラックでは選べないようなカラーが設定されています。
その為、お店をアピールしたい人や軽トラックで個性を出したいと思っている人にはハイゼットをオススメします。

車のボディカラーはどれが人気?色別の特徴やリセールバリューは?

安全性に優れた軽トラックが欲しい人

ハイゼットは軽トラックとして初めて衝突被害軽減ブレーキを採用しており、万が一の時に自動車が緊急ブレーキを掛けることで、衝突による被害を最小限に抑えることが出来ます。
その他にも、誤発進抑制機能や車線逸脱警報機能を採用することで、安全性を大幅に向上させています。
その為、安全性に優れた軽トラックを考えている人にはハイゼットをオススメします。

乗り降りが楽な軽トラックを考えている人

ハイゼットのキャビンはフロア高を415mmと軽トラックの中でも最も引くなっている上に、ドアの開度も67度と広くなっているので、小柄な女性や大柄な男性でも楽に乗り降りが可能となっています。

スポンサーリンク

 

ハイゼットの口コミ

ハイゼットの口コミを紹介したいと思います。

ハイゼットの良い口コミ

良い口コミ1

ハイゼットには白やシルバーの他にもカラフルな塗装色が用意されていて、無個性な軽トラックが多い中でお店の個性を表現するのに一役かっています。

良い口コミ2

軽トラックと聞くと最低限の安全性しか無いイメージがありますが、ハイゼットは乗用車で一般的になっている衝突被害軽減ブレーキを用意するなど、安全性を重視している点が気に入っています。
仕事で使う軽トラックは休日に使う乗用車よりも乗る機会が多いので、スマアシ3tは必要不可欠な装備だと思います。

良い口コミ3

ハイゼットはエンジンや足回りの耐久性が高く、農作業で乱暴な使い方をしていますが期待に応えてくれます。

また、濡れる機会が多いのですが錆び難い点も気に入っています。

ハイゼットの悪い口コミ

悪い口コミ1

ハイゼットのMT仕様に乗っていますが、荷物を載せた際にパワー不足を感じる時があります。そうなるとアクセルも吹かし気味となるので、実燃費もカタログ燃費から遠ざかります。

悪い口コミ2

ハイゼットに乗っていますが、停止線に止まると前の信号が見え難くなる点が気になります。また、軽トラックなので仕方ない面もありますが、静粛性がもう少し高ければと思います。

     

スポンサーリンク

 
 
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

にほんブログ村バナー

スポンサーリンク




コメントを残す

*