ベンツCクラスとは?どんな評価?特徴や口コミは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     
         
 

スポンサーリンク

         
       

ベンツCクラスとは?

ベンツにはクラス分けという物があり、Sクラスがベンツの中でも最上位クラスの乗用車になり、そこからE、C、B、Aとクラスが順に落ちていくものと考えると分かりやすいです。

ベンツとは?!特徴やどんな人におすすめな高級車か?

ベンツのCクラスはちょうど中間に値するクラスになり、乗用車の種類は、セダンステーションワゴン、2ドアクーペ等があります。

ベンツのモデルの売り上げの中ではEクラス、Sクラスが上位になりCクラスはその上位から3位に位置ずけられているモデルになります。
有名なモデルとしましてはメルセデスベンツのチューニングメーカーとして有名なモデルであるAMGモデルがあり、馬力と走行性能を強化したモデルが販売されています。Cクラスの誕生は1993年から2000年にW202/S202として販売されました。

W202のWはセダン、S202のSはステーションクーペを表します。
よく間違われる方でSをセダンと勘違いされている方がいますので注意が必要です。
元々はCクラスはW201の好景気として開発された車でエンジンはガソリンとディーゼルエンジンモデルがあります。
Cクラスにはドアクーペとオープンカーがあり、1997年から2008年までCLKと言う上位車種として販売されていました。

スポンサーリンク

 

ベンツCクラスの評価は?

ベンツCクラスのプラス評価とマイナス評価について紹介します。

Cクラスのプラス評価は?

燃費性能が良いディーゼルモデルをラインナップ

Cクラスのベンツの良いところですが、このモデルにはディーゼルエンジンがあり、燃費性能が非常に高い点です。
と言うのも、ヨーロッパ圏ではディーゼルエンジンの開発が盛んであり、技術も高いため高性能なディーゼルエンジンが多くあります。
これはベンツに限らずBMWフォルクスワーゲンなども同じことが言えます。

クリーンディーゼルの概要や魅力、オススメしたい人について

軽量化による優れたハンドリング性能

ディーゼルエンジン車特有の車重のおもさについてもエンジン内シリンダーのアルミ化に成功し重量を軽くすることができたため走行時のハンドリング性能も最新型では改善されています。

Cクラスのマイナス評価は?

ガソリンモデルは燃料費が高くなる

マイナス評価としてはガソリン車の場合、ハイオクしか使用できずレギュラーガソリンを使用できない点です。
ハイスペックな車の定めというべきでしょう。ガソリン車の場合は維持費が多少高くなります。

ハイオクとレギュラーを混ぜると?それぞれの違いは?

タッチパッドの反応が悪い

車のセッティングを変更したりする際、コマンドコントローラーとタッチパッドを使用するのですがこちらのタッチパッドの反応がすこぶる悪いのが難点になります。

これはガソリンディーゼル関係なく、システムが電子制御化され複雑になったため起こった問題と言えます。

この問題はラジオやカーナビゲーション機能を統治する機能でもありますので送球に解決する必要性があり、レスポンスの悪いカーナビやラジオだと使う際、いろいろと不便ですのでアップデートなどで解決する必要性があります。

スポンサーリンク

 

ベンツCクラスの口コミ評判は?

ベンツCクラスの口コミ評判について紹介します。

Cクラスの良い口コミ評判は?

Cクラスのベンツの良い口コミ評判としてはディーゼルエンジン関係が多くあり、一つは新型であればあるほどエンジンの振動が少なく、音も静かであると言った点と燃費性能がリッター20キロと高性能なエンジンであるといった点です。

それと同時にハンドリングもよくタイヤも路面を捉えていると言う点になります。

他には、AMGクラスである、AMG クーペですと直噴のターボガソリンエンジンの馬力についての意見が多く、コンパクトなエンジンサイズの1.6リッターエンジンでも高出力でかつ燃費性能が良いエンジンとして口コミでは評判です。

ターボ車とは?その仕組みや魅力を解説します

Cクラスの悪い口コミ評判は?

悪い口コミとしては電気関係のトラブルや故障が多く見受けられます。
例えば、コマンドコントローラーとタッチパッドの反応が遅いことや故障があるといった点です。

Cクラスの口コミ評判まとめ

良い口コミ評判の多くはエンジン性能に関する口コミが多くあり、パワーや燃費性能に関しての意見が多くあり、悪い口コミ評判につきましてはコマンドコントローラーとタッチパッド関連の問題が多くあり故障や不具合、動作が遅いなどの意見がありました。

その他には、ガソリンモデルの場合、ハイオクしか受け付けないという口コミ評判もありましたがヨーロッパではレギュラーと言う概念が無くハイオクしかないと言っても過言ですので、この件に関しては口コミの中でも意見が割れていました。
そもそも、高級車にオクタンの高いガソリンを使うことは当たり前であると言う口コミ評判もありました。

     

スポンサーリンク

 
 
     

SNSでもご購読できます。

にほんブログ村バナー

スポンサーリンク




コメントを残す

*