プジョー5008の評価は?3列目も使えるSUVの特徴や口コミは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     
         
 

スポンサーリンク

         
       

プジョーの3列SUVである5008について紹介します。
しなやかな足回りに定評のあるプジョーのFF駆動SUVはどのような特徴を持つ車なのでしょうか?
本記事の内容は以下となります。

  • 「プジョー5008とは?どんなSUV?」
  • 「5008のプラス評価・マイナス評価のポイント」
  • 「ユーザーの口コミ評価」

外車メーカーであるプジョーについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください↓
プジョーの特徴である猫足とは?しなやかな足回りの車がおすすめな人は?

 

プジョー 5008とは?どんなSUV?

プジョー 5008は2009年に初代シトロエン グランドC4ピカソのコンポーネントを利用した3列シートミニバンとして初代モデルが登場しました。

2017年にフルモデルチェンジが実施され2代目モデルとなりましたが、その際に3列シートミニバンから3列シートを備えたSUVへとスタイルを大きく変更されました。2代目5008はEMP2プラットホームを採用した2代目3008をベースに、ホイールベースを165mm延長することで、5人乗りを基本としてオプションで7人乗りも可能としている場合が多いSUVの中で、最初から大人も乗車可能な3列目シートを実現しているのが特徴です。

日本導入モデルに採用されているエンジンは165馬力を発揮する排気量1600cc直列4気筒ガソリンターボエンジンと、177馬力を発揮する2000cc直列4気筒ディーゼルターボエンジンとなっていて、ガソリンエンジンには6速AT、ディーゼルエンジンには8速ATが組み合わされています。

また、プジョー 5008は全モデルが前輪駆動(FF)のみの設定となっていますが、グリップコントロールを装備することによりノーマル・スノー・泥・砂地と4つのモードを切り替えて最適なトラクションを発揮するとこが可能となっています。

スポンサーリンク

 

プジョー5008の評価ポイントは?

プジョー 5008のプラス評価ポイント・マイナス評価ポイントを紹介します。

プジョー5008のプラス評価ポイント

大人な乗車可能な3列目シートを標準装備

プジョー 5008のシートは2-3-2の配置となっていて、2列目シートは3つが全て独立してスライドやリクライニングが可能。3列目シートは1列目や2列目シートと比較すると小ぶりですが、大人も乗車可能な空間を確保しています。

また、この3列目シートは格納可能で折り畳むと荷室がフラットになるうえ、取り外すことも可能です。

操作性に優れたコックピット

プジョー 5008にはプジョー最新のコックピットである「i-Cockpit」を採用しています。ハンドル奥のメーターがあるべき位置には12.3インチの高精細デジタルスクリーンを設置し、標準的なメーターディスプレイモードや3Dナビゲーション、ドライバーがカスタマイズした情報等を表示することが出来ます。

この他にもダッシュボード中央には8インチタッチスクリーンを設置し、エアコンやオーディオの操作を直感的に行えます。

プジョー5008のマイナス評価ポイント

全車速に対応していないアクティブクルーズコントロール

プジョー 5008にはレーダーを使用したアクティブクルーズコントロールが採用しています。しかし、システムが作動する速度域は約30〜180km/hとなっていて、渋滞時には使用することが出来きません。
レーダークルーズコントロールの使い方は?全車速追従機能付の搭載車がおすすめな人は?

スポンサーリンク

 

プジョー 5008の口コミ評価は?

プジョー 5008の口コミ評価を紹介します。

良い口コミ評価

SUVらしい力強いエクステリア

プジョー 5008のエクステリアは3008と共通のデザインモチーフとなっていますが、5008の方がボディサイズが長いこともあって、よりSUVらしい力強さが感じられます。

独立した2列目シート

2列目のシートが全て独立した形状となっていて、長距離移動する際にスライドやリクライニングを個別に行える点が気に入っています。

未来的な高精細メーター

プジョー 5008のメーター類は高精細なデジタルスクリーンに置き換えられており、スピードメーターやタコメーター表示の他にも、4つのモードから自由に選べるので非常に近未来感があります。

大人も使える3列目シート

5008の全長は4640mmと3列シートを備えたSUVモデルとしては短いですが、パッケージングに優れているのか、3列目でも大人が十分に耐えられるスペースが確保されています。

悪い口コミ評価

バックモニターの画質が悪い

バックする際にはダッシュボードのタッチモニターに後方の映像が表示されるのですが、画像が荒く見辛い点が気になります。

FFのみで4WDが無い

全モデルが前輪駆動のみとなっているので、トラクションコントロールを備えていますが本格的なオフロード走行に耐えられるかは微妙で、4WDモデルの設定が欲しかったです。
車のFF駆動の特徴とそのメリットとは?
車の4WDが持つ特徴とは?FFやFRとは一味違う?

 

     

スポンサーリンク

 
 
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

にほんブログ村バナー

スポンサーリンク




コメントを残す

*