日本車メーカーの特徴・口コミまとめ(マツダ、日産、スバル、ダイハツ、スズキ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     
         
 

スポンサーリンク

         
       

愛車を選ぶ際に参考となる国産車メーカーの口コミや特徴を紹介します。
以前は、トヨタ、レクサス、ホンダ、三菱について紹介しました。

日本車メーカーの口コミまとめ(トヨタ、レクサス、ホンダ、三菱)

今回はマツダ、日産、スバル、ダイハツ、スズキの車を選ばれた方の口コミをそれぞれ紹介します。

外車メーカーの特徴や口コミも紹介していますので興味がある方はどうぞ↓

外車メーカーの特徴・口コミまとめ(BMW、プジョー、ジープ、フィアット、ルノー)

外車メーカーの特徴・口コミまとめ(ボルボ・VW・ベンツ・アウディ・MINI)

 

マツダ

マツダの特徴は?

マツダの評判は悪い?そんなことはない!独自路線の特徴は?

マツダの口コミは?

走る楽しみを感じるメーカーです

マツダの車はスカイアクティブという技術に力を入れており、エンジンやトランスミッション、プラットフォームといった車の根幹部分を包括的かつ同時に刷新することで、燃費性能を追求した車としながらも車を走らせることの楽しさを失っていない点が魅力的に感じるメーカーだと思います。

魂動デザインの美しさが魅力的です

マツダの自動車は全モデルのフロントグリルに「ファイブポイントグリル」と呼ばれる5角形のデザインが取り入れられている他、「魂動」と呼ばれる生き物が見せる一瞬の動きの躍動感や美しさを取り入れたデザインコンセプトのもとで開発されているので統一感があり、欧州車のようなデザイン性の高さが魅力的に感じています。

独自技術にマツダらしさがあります

マツダといえばロータリーエンジンの量産化に成功した数少ないメーカーで、現在はロータリーエンジン搭載車は販売されていませんが、新型ロータリーエンジンを発電機とした「マツダREレンジエクステンダー」を発表するなど、マツダならではの独自技術で開発を進めている点にマツダらしさを感じます。

マツダコネクト以外のカーナビの選択肢が欲しいです

ほぼ全てのマツダ車には「マツダコネクト」と呼ばれるカーナビ及びインフォテインメントシステムが採用されていることもあり、一般的なカーナビで2DIN規格に対応していないので、他社のカーナビに換装することができない点が不満に感じています。

スポンサーリンク

 

日産

日産の特徴は?

日産の車は個性的!その特徴やおすすめな人

日産の口コミは?

電気自動車の世界的メーカーです

日産自動車は国内自動車メーカーの中でも特に電気自動車の開発に力を入れており、2010年には世界初の量産型電気自動車のリーフを市場に投入するなどしています。
その為、他の国内自動車メーカーと比べて充電施設の整備や効率的なモーター駆動に関する技術に関して優れているように感じられます。

日産といったらGT-Rです

日産はスポーツカーの分野でも定評のある自動車メーカーで、現在でも国産スポーツカーの代名詞的な存在でもあるGT−Rの販売を続けています。
GT-Rは最高出力500馬力を超えるエンジンに、パワーを余すところなく路面に伝える4WDシステムを組み合わせることにより世界屈指のポテンシャルを持つスポーツカーとなっています。
このようなハイパフォーマンスカーを開発する技術を持っている点は日産の大きな魅力だと思います。

日本市場にも新型車を出してほしい

日産は登録車台数では国内第2位の販売台数を誇るメーカーですが、最近では日本市場よりも海外市場を優先しており、国内向けの新型車の登場が少なくなっています。
その為、日本市場を軽視してフルモデルチェンジが実施されず全体的にモデルが古くなっている点が不満に感じます。

スポンサーリンク

 

スバル

スバルの特徴は?

スバルの特徴は4WDとアイサイト!おすすめな人は?

スバルの口コミは?

世界的な4WD技術を持つメーカー

スバルは国産自動車メーカーの中でも4WD技術に関しては屈指の技術力を持ったメーカーだと言われています。
これはスバルが世界で初めて本格的な量産ラインで四輪駆動の自動車製造を開始したメーカーで、世界中の自動車メーカーのベンチマーク的な存在となっているからです。

世界最高レベルの安全性を持つアイサイト

最近ではスバルのイメージとしては安全性が高い車を販売している自動車メーカーというものが最も多いように感じられます。
これはスバルが2台のカメラを用いることで周囲の状況を解析・判断・車両制御する技術である「アイサイト」の搭載車を世界で初めて市販することで、従来の安全技術と比べて高機能な安全技術を割安な価格設定で販売することに成功したからです。
その後も、アイサイトは改良が加えられており世界最高レベルの安全性能を誇っています。

スバルは燃費が悪いです

スバルが自社開発した車の多くは水平対向エンジンを採用しています。
水平対向エンジンは四輪駆動システムとの親和性が高いという特徴がありますが、他メーカーが採用している直列エンジンと比較すると燃費という面では負けており、同クラスの車同士を比較すると総じて燃費が悪いです

スポンサーリンク

 

ダイハツ

ダイハツの特徴は?

軽の車づくりはダイハツにお任せ!特徴やおすすめな人

ダイハツの口コミは?

ダイハツの軽は上質です

ダイハツは国内最大の自動車メーカーであるトヨタ自動車の子会社となっているので、軽自動車の中では特に上質な車造りが行われてコンパクトカークラスに近い質感を有しているように感じられます。

バランスの良い癖のないデザイン

ダイハツの自動車は走りと燃費のバランスに優れており、エクステリアもファミリー層や女性にも好まれるクセがないデザインのものが多いので、万人向けの車が揃っているメーカーだと言えます。
また、人気車種に関してはニーズとマッチさせた派生車種を展開させることで、個性的な車の販売も行っています。

普通車のイメージが薄いです

ダイハツは親会社にトヨタ自動車がある関係もあり軽自動車の開発には特に力を入れているのですが、普通車に関しては兄弟モデルがトヨタからも販売されていることもあり、影が薄くあまり売れていないイメージがあります。

スポンサーリンク

 

スズキ

スズキの特徴は?

スズキは燃費に優れた小型車が得意!特徴やおすすめな人

スズキの口コミは?

低燃費の軽自動車はスズキ

スズキの車の大きな特徴の一つに「燃費性能の高さ」が挙げられます。特にスズキの軽乗車に関しては低燃費車種ランキングの上位の常連となっていて、看板車種であるアルトやワゴンRは低燃費の軽自動車の代名詞的な存在になっていると言えます。

海外ではコンパクトカーが人気

スズキといえば国内では軽自動車メーカーというイメージが強いのですが、海外でも根強い人気を誇る自動車メーカーとなっていて、インドを含む南アジアではスズキの子会社が最大の自動車メーカーとなっています。また、車の本場でもあるヨーロッパでもスイフトが機敏な走りが楽しめるコンパクトカーとして高い評価を受けるなどしています。

軽自動車ばかりで普通車が少ない

スズキの軽自動車は燃費性能を追求していることからボディの軽量化に力を入れているので、ドアを閉める時の音といった質感の面で他社の軽自動車よりも劣っているように感じられます。また、スズキは普通乗用車の販売も行っていますが、まだまだラインナップが少ないようにも感じます。

     

スポンサーリンク

 
 
     

SNSでもご購読できます。

にほんブログ村バナー

スポンサーリンク




コメントを残す

*