外車メーカーの特徴・口コミまとめ(ボルボ・VW・ベンツ・アウディ・MINI)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     
         
 

スポンサーリンク

         
       

愛車を選ぶ際に参考となる外車メーカーの口コミや特徴を紹介します。
今回は外車メーカーである「ボルボ」「フォルクスワーゲン」「メルセデス・ベンツ」「アウディ」「MINI」の口コミと特徴をそれぞれ紹介します。
外車ディーラーは日本車ディーラーとは違い、外車に興味はあるが「行きづらい」「敷居が高い」と感じる方もいらっしゃると思います。
本記事がそんな方の愛車選びの参考になれば幸いです。

他の外車メーカーについての特徴と口コミはこちらです。↓

外車メーカーの特徴・口コミまとめ(BMW、プジョー、ジープ、フィアット、ルノー)

以前は、国産車メーカーの特徴と口コミについても紹介しました。興味がある方はどうぞ↓

日本車メーカーの特徴・口コミまとめ(トヨタ、レクサス、ホンダ、三菱)

日本車メーカーの特徴・口コミまとめ(マツダ、日産、スバル、ダイハツ、スズキ)

 

ボルボ

ボルボの特徴は?

ボルボの車はどんな人におすすめ?特徴は?

ボルボの口コミは?

スウェーデンの自動車メーカーであるボルボは、日本でも人気がある外国メーカーの一つです。

美しいデザインが魅力的

ボルボは、昔からエクステリアデザインに関しては定評があり、他のヨーロッパの自動車メーカーとは一線を画すエレガントさが魅力です。
また、インテリアデザインもエクステリアに負けず劣らず素晴らしいもので、北欧デザインの良さが生かされています。
日本人で北欧家具が好きな人が多いと思いますが、北欧家具はシンプルでありながらも素材の良さをよく引き出し、大変居心地が良いのが特徴です。
同様に、インテリアは北欧家具のようにとても居心地が良いのです。

ずっと乗っていたい居心地と乗り心地の良さ

また二つ目に、乗り心地の良さにも定評があります。ゆったりとした足回りは、長距離ドライブも疲れにくいもので、インテリアの居心地の良さと乗り心地の良さの相乗効果で、いつまでもドライブしていたくなるような魅力があるのです。

ステータス性で劣勢

悪い口コミでは、価格の割にはステータスが低いというものがあります。
確かに価格はドイツ車と変わらない高額な設定となっていますが、ドイツ車ほどのステータスはありません。
車としては大変良い評価となっているのですが、それがステータスとして確立していないことは残念です。

ボルボの口コミまとめ

総合的な評価としては、とても良い車であり、ステータスさえ気にしなければユーザーは高い満足を得られるようです。

スポンサーリンク

 

フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲンの特徴

フォルクスワーゲンの特徴は?どんな人におすすめ?

フォルクスワーゲンの口コミは?

基本性能の高さは秀逸

フォルクスワーゲンはゴルフやポロなど世界の大衆車として認知され、他メーカーのベンチマークとなることが多いです。
ユーザーの良い口コミとして多いのは、しっかり感のある走りです。
スポーツカーのような走りとはもちろん違いますが、高速走行していても軽くハンドルに添えているだけで、まっすぐに走ろうとする直進安定性は国産車とは比べ物にならないという感想が多いです。

硬質な走りはまるで高級車

車体がしっかり作られていることも大きな魅力です。
硬質な走りは安心感と高級感を与えてくれます。
シートも秀逸で、長時間ドライブでも疲れにくいというのは、ドイツ車に共通して言える良さと言えるでしょう。
これらのことが相まって、大衆車のはずなのに高級車に乗っているような満足感があります。

修理や燃費費用などの維持費が高い

悪い口コミでは、維持費が高いという点が多くあげられています。
国産車と比べると燃費性能が劣り、しかもプレミアムガソリンが指定されているので維持費はどうしても高くなってしまいます。
小さな故障の修理や車検なども、やはり国産車と比べると高くなります。
これは外車の宿命なので仕方がないところでしょう。

フォルクスワーゲンの口コミまとめ

まとめてみると、世界の大衆車として各メーカーからベンチマーク的な存在としてみられるほど、車の基本性能がしっかりしているところが高く評価され、逆に維持費が割高なのが欠点だと感じているユーザーが多いようです。

スポンサーリンク

 

メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツの特徴は?

ベンツとは?!特徴やどんな人におすすめな高級車か?

メルセデス・ベンツの口コミは?

高級車の代名詞とステータス性

ドイツが世界に誇る自動車メーカーのベンツの良い口コミ評価を挙げると、まずステータスがあるということ。
ベンチの歴史は古く、その歴史によって築き上げられてきたベンツならではの味は、新興のメーカーが簡単に真似できるものではありません。
そして、格安な大衆車は造らず、常にそのクラスの中で最高級な品質を求めた車造りを続けてきた結果が今日のステータスにつながっており、所有する満足感もとても高いです。

非常に高い安全性

ベンツは昔から安全性の高さでも定評があります。車開発においては安全性の確保を第一優先し、衝撃吸収構造ボディやABSなど世界に先駆けて採用しています。

スポーティーモデルの採用

最近は、スポーティーで洗練されたデザインやF1などのモータースポーツでの活躍など、従来の年寄り臭いイメージを払拭するのにも成功しています。

性能に見合った高価格

悪い口コミを挙げると、やはり価格の高さでしょう。価格に見合った性能というとらえ方もできますが、多くの庶民にとっては高根の花です。
とはいうものの、Aクラスなどは300万円前後から購入可能です。
カローラでさえ300万円近くすることを考えると、ベンツ=高いというイメージは、他のメーカーと比較しても必ずしも当てはまらなくなってきているのかもしれません。

メルセデス・ベンツの口コミまとめ

まとめると、ベンツが持つ高級車としてのステータスの高さや安全性などが高く評価され、価格が高いのがマイナスポイントです。
ただ他のメーカーも高くなっており、必ずしもベンツだからというわけではなくなってきています。

スポンサーリンク

 

アウディ

アウディの特徴は?

アウディの車はどんな人におすすめ?特徴は?

アウディの口コミは?

車の性能が高い

アウディ自動車はルマン耐久レースなどでおなじみの自動車企業でハイブリッド技術が先進国の中でもかなり抜きに出ている自動車企業です。
燃費性能や安定性能を重視している自動車が多く国産のトヨタのクラウンなどのセダンと比べても乗り心地がよく性能も高い車です。

ブランド価値の高さ

アウディ自動車の評判の良さには純粋にブランド価値が国内に流通している自動車よりも高く、車を資産と捉えた際、資産価値が高いのがアウディです。
これは中古紫綬に置いても値引きされることがない=上質な車である証であると言えます。

高い修理費

外車ということもありアウディも修理代が高く、イスを固定する金具の修理だけでも結構な額の修理費がかかります。
ブランド価値も性能も高い車ですのでそれに見合っただけの価格となります。

アウディの口コミまとめ

非常に高い性能やブランド価値を感じられるメーカーとなります。
ただ、それに見合っただけの修理費や購入費用を持った方のみが所有することを許される外車となります。

スポンサーリンク

 

MINI

MINIの特徴は?

MINIはモデルチェンジ後も見た目は同じ?特徴や口コミ

MINIの口コミは?

キュートさと高級感を併せ持つ

MINIは一目でMINIと分かるキュートなスタイルを守り通しているブランドですが、2000年にBMWに買収されてからはキュートなスタイルにBMWの高級感がプラスされて、より一層魅力的な自動車メーカーとなっています。
また、MINIには豊富なオプションパーツが用意されており、純正パーツのみでも個性的な車に仕上げることが出来ますが、更に社外パーツも組み合わせると手軽に世界で一台だけのMINIに仕上げることも可能となっています。

ゴーカートフィーリングと優れたハンドリング性能

MINIと聞くと特徴的な可愛らしいエクステリアデザインをイメージする人が多いですが、MINIはクラシックミニの特徴となっていたゴーカートフィーリングを現在でも守り続けており、小柄な3ドアハッチバックモデルだけではなく、MINIと呼ぶには大柄なクロスオーバーでも他社のクロスオーバーSUVと比較すると優れたハンドリング性能を有しているという特徴があります。

燃費が悪くデザイン重視

MINIはコンパクトなボディをしているので燃費に優れているイメージがありますが、国産の同クラス車種と比べると劣っていることが多く、期待外れの印象を受けると思います。
また、インテリアデザインにも独自の世界観を持ち込んでいるので、使い勝手よりも見た目重視の印象も受けます。

MINIの口コミまとめ

独特な世界観を持つデザインと走行性能に高い評価をもつ外車メーカーとなります。ですが、デザインを重視しているがゆえに実用性を犠牲にしている部分もあるようです。

     

スポンサーリンク

 
 
     

SNSでもご購読できます。

にほんブログ村バナー

スポンサーリンク




コメントを残す

*