レクサスRCの評価や口コミはどう?かっこいい2ドアクーペの特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     
         
 

スポンサーリンク

         
       

レクサスRCとはどんな車?

レクサスのRCシリーズは、2ドアクーペ型のスポーツカーです。ISシリーズは4ドアセダン型のスポーティモデルですが、こちらは2ドアで2列シートの4人乗りとなっています。また、RC Fという特別仕様車もあります。


出典:https://lexus.jp/

ラインナップはそのISシリーズとよく似ていて、2リッターターボモデル、2.5リッターハイブリッドモデル、3.5リッターNAモデルの3種類となっており、価格は2リッターターボが約560万円~、2.5リッターハイブリッドモデルが約600万円~、3.5リッターモデルが約640万円~です。

このように、展開されているパワートレインの構成がISシリーズと全く同じで、パワーもそれぞれ同じものです。つまり、この両車は車としてスポーティな4ドアセダン型か、見た目からスポーツカーの2ドアクーペかという選択になるでしょう。

レクサスにはLCという同じく2ドアクーペで4人乗り、5リッターエンジンのスーパースポーツを展開しているシリーズがありますが、それと比較すると、価格はその約半分、パワーは約2/3といった感じです。

ISシリーズと違うところは、このRCシリーズには4WDモデルのエントリーがなく、全てFR駆動車です。スポーツ性能を求めるなら、ISシリーズより向いている車だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

 

レクサスRC Fとは?


出典:https://lexus.jp/

RC Fという特別仕様車があります。こちらはLCと同じ大排気量の5リッターNAエンジン(約480馬力)を積んだモデルとなっています(ミッションは8速ATです)。価格も約1,000万円~と跳ね上がりますが、LCよりは安価な為、RCでは物足りない、LCは高額だという人向けのモデルだと言うことができます。

スポンサーリンク

 

レクサスRCの特徴は?(良い点、悪い点)


出典:https://lexus.jp/

レクサスRCの良い点

レクサスRCは、レクサスブランドのスポーツカーが欲しい、でもLCまでは必要ないという人におすすめの車です。LCは1,300万円~もする価格の車なので、そう簡単には手が出ませんが、このRCなら3.5リッターエンジン(約320馬力)のハイエンドモデルでも、約660万円~とその半額程度です。パワーやミッション(LCは10速AT、こちらは3.5リッターモデルで8速AT)の差こそありますが、スーパースポーツとまでいかなくてもいいという人の為の仕様です。

レクサスRCの悪い点

このように、RCはレクサスブランドでLCまではいかないスポーツカーという車ですが、2ドアクーペの完全なスポーツカーとまでは言えず、そのスタイルからはセダン感が抜け切っていません。特にフロントはセダンのシリーズと酷似しており、正面から見ただけではスポーツカーだとは分からないくらいです。

現行のレクサスは、ほとんどの車種で同一の形状のフロントグリルを採用しており、この車もその例外ではありません。ここはスポーツカーとして考えると、好みの分かれるところでしょう。

スポンサーリンク

 

レクサスRCオーナーの口コミ評価は?


出典:https://lexus.jp/

レクサスRCに乗っている人からの口コミ評価を見ていきます。

口コミ評価1 価格の通りいい車です

多少予算オーバーでしたが、思い切ってRCの2リッターターボ仕様を購入しました。約245馬力とそれほどのパワーはありませんが、高級感も手伝って、とてもいい車だと思っています。(30代・会社員)

口コミ評価2 大人の為のスポーツカーです

日本のスポーツカーでは多い、4人乗りのクーペで2ドアという構成で、そこにレクサスブランドの高級さがプラスされたこの車は、正に大人の為のスポーツカーだと思います。それほどパワフルという訳ではありませんが、遭えて抑えている感にも大人らしさが見え隠れして気に入っています。(40代・会社員)

口コミ評価3 後部座席が使いずらいです…

一見、2人乗りかと思ったら、実は4人乗りだったので、4ドアのISを考えていたのですが、こちらの方にしてみました。スポーティさではISより上で、1人で乗っている時には何の不満もありませんが、いざ後部座席を使う時に助手席側からしか乗れず、その助手席を前に倒さないと乗降りできないので不便です。この点を考えると、実用性ではISの方かも知れません。(40代・会社役員)

レクサスRCの口コミ評価まとめ

このRCのような4人乗りの2ドアクーペは、使い方を選ぶ車だと言えるかも知れません。2シーター感覚で乗る分にはいいですが、後部座席をよく使う人は、その使い勝手に多少欠けるところに注意が必要です。

     

スポンサーリンク

 
 
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

にほんブログ村バナー

スポンサーリンク




コメントを残す

*