アウディの車はどんな人におすすめ?特徴は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     
         
 

スポンサーリンク

         
       

アウディの概要

アウディはフォルクスワーゲングループの自動車メーカーです、ドイツのバイエルン州インゴルシュタットに本社があります。
アウディはもともといくつかの自動車メーカーやオートバイメーカーが合併して今に至っています、その前身はアウトウニオンと呼ばれる自動車連合でした、今のアウディのエンブレムはそのアウトウニオンのエンブレムがベースになっています、4シルバーリングスと呼ばれています。

アウディはフォルクスワーゲンとその技術やプラットフォームを共用しながら画期的な4WDシステムであるクワトロを開発してアウディクワトロが鮮烈にデビューしたのは1980年のことでした。
クワトロはオフロードだけの技術とされていた4WDをオンロードに持ち込み、その強さをWRCで世界に魅せつけて現在のスポーツカーの基を築いたのです。今でも空力に優れたスタイリッシュなデザインと質感の高い内装が支持されており、外国車の中でも高級車として憧れの存在となっています。

アウディは単なる高級車ではなくレースにおける最先端テクノロジーを市販者に積極的に導入するところも多くの車好きに愛される理由となっています。
まさにアウディはこれからの車の未来を切り拓く存在となっています。

 

アウディの特徴(メリット・デメリット)

アウディのメリット・デメリットについて紹介します。
アウディと言えば輸入車においてベンツ、BMWとならぶ自動車メーカーのひとつです。
そんなアウディですが、どのような特徴があってどんな欠点があるのかそれほど知られていないかと思います。

 

メリット1 先進性のデザイン

アウディは創業が1909年ですからかなりの歴史を持っているメーカーです、1960年代からフォルクスワーゲン傘下のメーカーとなって生まれ変わりました。
アウディの良さはやはりそのデザイン性でしょう。曲線を多用したデザインはまさに先を行っていたと言え、今でも堅いイメージが定着しているメルセデス・ベンツBMWと比べると非常に都会的で若い人向けのデザインとなっています。
アウディのデザインは特に若者や女性に受けています。そのため、BMWやベンツとは違った顧客層を獲得してマーケットを維持できています。
ブランドイメージとしてアウディのこのデザインイメージは命綱といってもいいでしょう。

 

メリット2 優れた4WDシステム

デザインだけでなく、アウディは走りも良いのが特徴です、もともとアウディはラリーやツーリングカーレースで活躍しています、特に有名なのがクワトロと呼ばれる4WDシステムで、これは現在でもアウディの代名詞となっています。

 

デメリット1 ステータス性に劣る

アウディの欠点としてはやはり輸入車としてのステータス性はBMW、ベンツには及ばないという点が挙げられます。

 

デメリット2 故障しやすいシステムがある

トランスミッション系と電気系統の弱さも若干指摘されています。

 

アウディはどんな人におすすめか?

1、外車を初めて購入する人

アウディは輸入車としてはBMWやベンツと比べてステータス性が若干低く見られがちですが、その分比較的車両価格が安いため、輸入車の初心者に向いている外国車と言えます。
また、アウディのような輸入車でも国産車同様に値引き交渉が可能です、値引きをするかしないかでも数十万程度は変わってきますのでまずは値引き交渉はしてみるといいでしょう。

 

2、国産車には無い上質なインテリアを求める人

アウディ自体は高級車メーカーです。その質感は国産車と比べても当然上質なインテリアと外装になっていますので同じクラスの国産車と比べればその違いは誰にでも簡単にお分かりいただけるかと思います。

 

3、都会的なデザインを求める人

デザイン性が曲線美に優れているアウディ車は都会的なセンスにあふれているため、都会の街中をよく運転する方に向いている車です。

 

4、優れた走行性能を求める人

走りにおいては他の輸入車にも負けていませんのでスムーズに運転しやすい車に仕上がっています。
アウディクワトロのような画期的4WDシステムを導入してレースの世界にも積極的に参加しているアウディは走りも良いため、街中以外のワインディングや山道でも運転しやすくスムーズです。

 

5、夫婦で1台の車を共有する人

アウディは女性ユーザーにも人気の輸入車です、ご夫婦で共有するといったご家庭であればアウディはベストセレクトかもしれません。

 

他の自動車メーカーのレビューはこちら

     

スポンサーリンク

 
 
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

にほんブログ村バナー

スポンサーリンク




コメントを残す

*