ポルシェとは?どんな特徴のある車づくりをする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     
         
 

スポンサーリンク

         
       

ポルシェとは?

ポルシェは1931年に設立されたドイツの自動車メーカーで、フォルクスワーゲン・タイプ1(ビートル)を設計した技術者であるフェルディナント・ポルシェにより、デザイン事務所として設立されました。
その後、1948年に息子であるフェリー・ポルシェによって356.001が製造、販売されて自動車メーカーとなりました。

ポルシェは創業以来、「911」を代表とするスポーツカーを専門的に販売する自動車メーカーとして、ル・マン24時間耐久レースで最多の19勝を挙げるなど「耐久王のポルシェ」として名声を獲得してきましたが、スポーツカーという限られた市場に依存した経営戦略から脱する為に、人気の高いSUV市場への参入を画策し、スポーツカーのイメージを活かしたSUVである「カイエン」を2002年に発売。大ヒットモデルになるなど、現在ではスポーツカー専業メーカーから脱して高級自動車メーカーとなっています。

また、ポルシェは歴史的にも関係性が深い自動車メーカーであるフォルクスワーゲンを傘下に収めていましたが、資金繰りに行き詰まったことで、逆にフォルクスワーゲンがポルシェを買収するカタチで2012年に経営統合されました。その為、現在ではポルシェはフォルクスワーゲンの完全子会社となっています。

スポンサーリンク

 

ポルシェの特徴は?

ポルシェのメリット・デメリットについて紹介します。

メリット1 世界唯一のRRスポーツカーを販売

ポルシェ911は1964年の販売以来、現在まで一貫して一線級の性能を有したスポーツカーとして活躍しています。この911は優れたスポーツカーとしてだけでなく、デビュー当初からRR方式を堅持しています。これは911が世界最高のスポーツカーでありながら実用性を重視しているからなのですが、今では世界的にも稀有な量産RR車にもなっています。

他の自動車メーカーのスポーツカーはこちら

メリット2 全ての車種がスポーティー

ポルシェは創業以来、スポーツカーを専門的に販売するメーカーとして活躍してきた経緯から、スポーツカーだけでなくSUVやフル4シーターセダンでも一流スポーツカーの味付けが加えられています。
その為、ただラグジュアリーなSUVやセダンを提供しているとのではなく「新しいカタチのスポーツカー」を提供しているのです。

デメリット 代わり映えしないエクステリアデザイン

ポルシェはフラッグシップモデルである911のイメージが強く、多くの車種が911のエクステリアデザインを残したようになっています。その為、一目でポルシェと分かる反面、代わり映えしないエクステリアデザインだと言えます。

スポンサーリンク

 

ポルシェがおすすめな人は?

ポルシェをオススメしたい人を紹介します。

実用的な本格スポーツカーが欲しい人

ポルシェ911は世界的にも稀有となったRR方式のスポーツカーとなっています。その為、エンジンをボディの最後端に搭載しているので、大人4人が窮屈感なく乗れる実用性を確保しているのです。現在ではRR方式に大きなメリットが無いと言われていますか、ポルシェはその技術力により911を世界一級の性能を有した実用スポーツカーとしての地位を維持しています。その為、実用性を持った本格スポーツカーが欲しい人にはポルシェをオススメします。

ポルシェに憧れを抱いている人

ポルシェは積極的にモータースポーツ活動に傘下しているメーカーとしても知られています。特に耐久レースでは無類の強さを発揮しており、世界三大レースの一つであるル・マン24時間耐久レースでは最多となる19勝を挙げるなど、車好きの中で確固たる地位を築いています。その為、ポルシェのモータースポーツでの活躍に憧れを抱いている人や、スーパーカーブームの時にポルシェに憧れを抱いた人にはポルシェをオススメします。

スポーティーなSUVが欲しい人

ポルシェが販売しているカイエンやマカンといったSUVモデルは、数あるSUVの中でもスポーティーな味付けがされたモデルとして知られています。その為、スポーティーなSUVが欲しいと考えている人にはポルシェをオススメします。

     

スポンサーリンク

 
 
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

にほんブログ村バナー

スポンサーリンク




コメントを残す

*