ホンダ アクティの口コミや軽トラとしての特徴は?おすすめしたい人は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
     
         
 

スポンサーリンク

       

ホンダ アクティとは?軽トラ?

ホンダ アクティは1963年に登場した日本メーカーの量産車初のDOHCエンジンを搭載したT360と、TN360の後継モデルとして1977年に初代モデルが登場しました。

現行型は2009年に登場した4代目モデルとなっており、3代目がセミキャブオーバータイプであったのに対して、フルキャブオーバータイプへと変更されたのが大きな特徴です。
また、農道や林道といった狭い道でも小回りが利くように、ホイールベースが520mm短縮すると共に、フロントタイヤの切れ角を大きくしたことにより、最小回転半径を3.6mとすることに成功しています。
その他にも、キャビンスペースもフルキャブオーバー化したことにより大きく拡大され、足元空間を中心に居住空間の広さを改善しています。

アクティの特徴としては荷台に荷物を載せていない空車の状態でもトラクションを確保する為に、エンジンを車両の中心付近に配置している他、アンダーフロアへのエンジン搭載、荷台までフレーム一体式のモノコック構造などを採用しています。このような構造のフレームに高回転特性のエンジンや、自然吸気エンジンを搭載した軽トラックの中で最もハイギアードな変速比設定のトランスミッションを組み合わせることで、高い走行性能を実現しています。

スポンサーリンク

 

ホンダ アクティの軽トラとしての特徴は?

ホンダ アクティの長所・短所について紹介します。

長所1 安定性に優れている

アクティはエンジンを前後の車軸の間に置くホンダ独自のミッドシップレイアウトが採用されており、空荷の状態でも駆動輪である後輪に十分なトラクションが利くように工夫が凝らされています。その他にもマクファーソン式フロントサスペンションと、ド・ディオン式リアサスペンションの組み合わせによって、荷物の量や重さによって荷重バランスが変わっても高い走行安定性を実現しています。

長所2 小回りが利く

先代モデルは最小回転半径が4.5mと大きかった点が弱点でしたが、現行モデルはホイールベースを520mm短縮したことで、ライバルと同等の3.6mとなりました。それに合わせて最低地上高を185mmとすることにより、あぜ道の凹凸や急勾配でも地面と接触しにくい構造となっています。

短所 荷台の錆保証が用意されていない

軽トラックは過酷な条件下で使用されるので、錆対策が欠かせません。アクティはフロント部分やドアパネル、荷台に対して錆に強く板厚も十分な亜鉛メッキ鋼板をしているのですが、荷台に対する錆保証が用意されていません。
ライバル車種には荷台も含めた錆保証が用意されているので、サビやすい地域に住んでいるドライバーには大きな短所となります。

スポンサーリンク

 

ホンダ アクティをおすすめしたい人

ホンダ アクティをオススメしたい人を紹介します。

1 積載能力に優れた軽トラックが欲しい人

アクティの荷台は荷台長1940mm、荷台幅1410mm、荷台高290mmとなっており、ライバル車種と同等レベルの積載能力を確保しています。荷台装備に関しても荷台作業灯やサイドステップ、リアの牽引フックや合計5箇所のロープフックなど効率的に作業が出来るように工夫が凝らされています。
その他にもオプション装備で、ラバー製荷台マットや荷物固定バー、テールゲートチェーンなどが用意されており、軽トラックの利用目的に応じて仕立てることが出来ます。
その為、積載能力に優れた軽トラックを探している人にはアクティをオススメします。

2 走行性能に優れた軽トラックが欲しい人

アクティはエンジンを前後の車軸の間に置くミッドシップレイアウトを採用しており、重量物であるエンジンを駆動輪となる後輪に荷重が掛かるように配しているので、空荷の状態でも安定した走行性能を実現しています。
また、搭載されているエンジンも高回転特性のものとなっている他、トランスミッションもハイギアードな変速比設定とすることで、高い走行性能を実現しています。その為、軽トラックでも走行性能を重視したい人はアクティをオススメします。

スポンサーリンク

 

ホンダ アクティの口コミ

ホンダ アクティの口コミについて紹介します。

ホンダ アクティの良い口コミ

1・軽トラックは荷物を載せることを優先していて、走りは大したことないと思っていました。しかし、アクティはミッドシップレイアウトを採用するなど走行性能を重視した設計となっていて、コーナリング性能の限界が高くて驚いています。

2・軽トラックは座席の下にエンジンを搭載している車種が多いのですが、アクティは荷台の下に搭載されているのでキャビン内まで入ってくるエンジン音が少なく、静粛性が高いように感じられます。また、空荷の状態でも後輪に十分なトラクションがあるので、雨の日といった滑りやすい時でも安心感があります。

3・アクティの荷台はガッシリとした構造のフロアとなっているので、多少乱暴な扱いをしてもへこたれない堅牢さを有しています。軽トラックは1度購入すると壊れるまで使い倒されることを考えると、日常作業に関わるパーツが頑丈な点は素直に有り難く感じています。

ホンダ アクティ悪い口コミ

1・搭載されているエンジンの馬力が低く、積載量が多いと常にエンジンを回して走ってしまうので燃費が悪くなります。また、パワーステアリングのフィーリングが不自然に軽い点も気になります。

     

スポンサーリンク

 
 
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

にほんブログ村バナー

スポンサーリンク




コメントを残す

*